A Project Manager Diary

これは、物語のメモ書き。

5/16 タスク整理が苦手だ。あと、レポートが終わらない。

何人もレポートからは逃げることができないので、書こうとは思っているが、かけないでいる。日誌を書いている場合ではない。夜中に書くことになるんだろうか。思い返すと、レポートは、いつも、追い詰められないと、かけない。

今日やったこと

・私が寝た後にディレクター間で通話が行われていたようで、朝起きたら公演に必要なタスクがスプレッドシートに完全にまとめられていた。第一タスク、第二タスク、第三タスクがわけられているのがとてもわかりやすい。やはりしーばさんは確実に私より仕事ができる。当たり前だけど。ありがたい気持ちと申し訳ない気持ちが、半分半分。私が昨日作った個人用タスクシートを公開したが、恐らく、理解されていない。本来公開する予定でなかったので、人にわかりやすくは、全く書いていない。待機タスクの意図は、しーばさんにのみ説明したが特にそれについては返事が返ってこなかった。理解されない最大の原因はフォーマットが固まっていないことだと思われるが、シートの特性上常に変化する【今やっているタスク】を反映させるのをを優先させるべきように思えてしまい、なかなかフォーマットをかためるのに手がつけられない。(恐らくこれは違うページにフォーマットを作り、一回全部消した方がいい。スプレッドシートにした方がいいのかも)

マネジメントのためのシートなので、メンバーに公開した方がいいには決まっているが、誤認で行われていないタスクまでが行われたことになってしまうことなどがないかと懸念している。

 

しーばさんが公演全体のタスクリストをつくるまえに、その必要性には気づいていたが、つくらなかったのは、偏に私の怠惰と、自分の作っていた個人シートへのこだわりに思える。一度思いついたアイディアに固執するのは、昔から、に思える。もっと、素直に、新しいものを受け入れていけたらいいのに。

 

 

twitterをみていたらどういうわけか今日は、HRSのことと痴漢と痴漢えん罪のことでTLが埋まっていた。つかれているので、というか、今、それについて考えることにリソースを割くだけの余裕はないので、その話はしないでほしい。自動的に考えてしまうから。私はツイッターがむいていない。君の幸せを海の向こうから願っている。最近は石原さとみかAKBの指原が垢抜けていく過程をまとめた写真を見るのが一番楽しい。